銀座カラーQ&A

銀座カラーの脱毛で乾燥肌がひどくなることはないの?

私は乾燥肌なのですがエステで脱毛することで余計にひどくなることはありませんか?
 
光脱毛、IPL脱毛において肌の乾燥はつきものです。

特に冬の間は普通でも乾燥しやすい状態ですから脱毛期間中は積極的な保湿ケアが大切。

 

銀座カラーでは乾燥肌対策としてスペシャル保湿ケアマシンでのお手入れがサービスとしてついてきますが、できれば自宅でもマメに行う方が良いでしょう。

 

ただ保湿を行う場合、肌が落ち着く施術後4日目くらいまではクリームやローションは控えておいた方が良い場合もあります。

 

例えば熱を持っている、赤みがある、かゆみがある・・など明らかに炎症を起こしていると思われるケース。

 

これらの場合にはまず冷たいタオルで患部を冷やすことが大切になり、ローションなどの保湿はそのあと。

 

始めは油分などを与えるよりも化粧水などでたっぷりの水分を与えてあげるようにするといいでしょう。

 

これはお肌のお手入れと同じですね。

 

赤みが残っていた肌も施術後4〜5日過ぎれば随分と落ち着いてきます。

 

そうなればクリームや保湿効果の高いローションでせっせと保湿してください。

 

ただ施術当日は油分がNGとなるので何もつけずにいてくださいね。

矢印
予約はこちら